エンタメ

ゼンリンが五稜郭の写真加工で炎上はなぜ?元画像比較に世間の反応まとめ

大手地図会社「ゼンリン」がSNS投稿した五稜郭の写真が、『紅葉の色合いを加工』したことで炎上しています。

写真加工がなぜ批判されているのか?というと、
理由は「加工していることを明記していない。誤解を招く内容だった」から。

加工前の元画像も気になりますね。
色加工前の画像との違いがすごすぎて、ドン引きレベルでした。

 

この記事でわかること

【炎上】ゼンリンが五稜郭の写真加工は何が悪い?

ゼンリンが加工した五稜郭の元画像の比較がやばすぎ!

ゼンリンの五稜郭の写真加工に世間の反応まとめ

ゼンリンが五稜郭の写真加工で炎上はなぜ?

炎上したゼンリンの投稿写真はこちらです。

この投稿写真は「鮮やかな紅葉」に見えるように色調を加工していました。

加工した写真を投稿する方は多いと思いますが、ゼンリンの加工写真は「なぜNGなのでしょうか?」」

 

ゼンリンが五稜郭の写真加工は何が悪い?

【炎上した理由】

  • 誤解と過度な期待が生まれる
  • 元画像から大きく加工しているのに、加工であることを投稿内に明記していない

株式会社ゼンリンは、日本に4社あるデジタル地図調整業者のひとつで、最大手地図メーカーです。

 

【炎上理由】誤解と過度な期待

大手会社の投稿=信用性が高い、とされるので、投稿内容を信じてしまう方が多いですよね。

そのため、投稿された内容を鵜のみにした人が【過度な期待】をしてしまいます。

 

【炎上理由】加工写真であることの注釈がない

また、大きく画像を加工しているなら「写真は加工です」などの注釈を入れるべきですが、それがされていませんでした。

しかも、加工前と後を見比べると違いが大きいです。

結果、「過度な期待が生まれ」「誤解は生じたまま」になり、嘘の情報が伝わってしまうことが批判されました。

 

ゼンリンは謝罪

SNS上での指摘を受け、ゼンリンは加工写真投稿の翌日に、謝罪を発表しています。

 




 

ゼンリンが五稜郭の写真加工で炎上!元画像比較

ゼンリンが加工する前はどんな状態だったのでしょうか?

五稜郭の紅葉ピーク時期は赤く色づいていましたが、ゼンリンが加工した投稿写真とは全く違うものでした。

 

加工する前の画像

ゼンリンの加工写真投稿は11月10日でした。

加工する前の状態がわかる、五稜郭タワー公式の投稿を見てみましょう

 

10月31日の五稜郭【紅葉が見頃】

桜の木の葉が赤くなり、きれいな紅葉でした。

 

11月2日の五稜郭【紅葉が少し落ちる】

赤い葉は少なくなりました。

 

11月7日の五稜郭【赤よりも黄色い】

赤い葉はほとんど落ちて、だいだい~黄色に見えます。

 

11月9日の五稜郭【葉はほぼ落ちている】

 

 

11月11日の五稜郭【ゼンリン炎上後】

 

 

▽加工写真と加工前の画像比較はこちら▽

加工写真と並べてみると、違いは歴然ですね。

加工前と後が違い過ぎです。

 

 

五稜郭タワーの担当者も、紅葉の色合いについてコメントしています。

-公園に隣接する「五稜郭タワー」の担当者

「実際には、あれほど赤く紅葉することはないので、誤解のないように写真を投稿してほしい」と話しています。

引用元:NHK

 




 

ゼンリンが五稜郭の写真加工で炎上!世間の反応まとめ

ゼンリンの写真加工について世間の反応をまとめました。

加工に便乗した投稿も目立っていました。

 

「加工ダメとは言わないけど…」

「撮って出し以外は認めない」という写真原理主義にはまったく賛同しませんが、この件は「秋の五稜郭がこんなにも美しいとは」という文言と写真との間に大きくギャップがありましたよね。

引用元:Twitter

 

これはやり過ぎだが、業界では見栄えよくする補正は当たり前。
明るく、鮮やかに、クッキリはまだしも、ひどくなると消せ!足せ!ボカせ!色を変えろ!
このへんが腕の見せ所。
カメラの自動補正もある。
画像は掲載者の思惑がある物と考えよう。

引用元:Yahooコメント

そもそもカメラによって色調は変わるし、レンズによって写真の四隅に向かって歪みます。それを自然な状態に戻すために、たとえ風景写真であっても必要に応じて補正のための加工は必要。少なくとも補正は悪ではない。
ただねえ、この写真は不自然すぎるわな。

引用元:Yahooコメント

 

「加工したことの明記無しはNG」

加工したものを、そう明記しないでツィートしたらダメですよね。ましてや企業の公式アカウントですもん。

引用元:Twitter

 

ゼンリンの加工写真は加工したことが駄目なのではなく、五稜郭に行けばあの光景が見られると誤認させるようなツイートになってしまっていたのがあまり良くなかったのかなと思う。
ひとつの作品としては加工しまくりの紅葉写真というのは普通にあり。

引用元:Twitter

 

便乗した加工も

ゲーミング五稜郭

 

悪ノリですね

 

悪ノリのピンク色加工と、ゼンリンの加工写真が同じくらいの品質であることにも驚きです。

 




 

最後に

『ゼンリンが五稜郭の写真加工で炎上はなぜ?元画像比較に世間の反応まとめ』と題してご紹介しました。

 

ゼンリンが投稿した五稜郭の写真は、「信用性高い会社の投稿」で、「大きく加工していることを明記しないまま掲載」し「誤解と過度な期待が生まれる」状態になったことで炎上しました。

 

このニュースを機に、五稜郭の本来のきれいな姿を知った方も多く、五稜郭にとっては思わぬPR効果も呼んだようですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ビリーアイリッシュの差別発言と動画は何が問題で炎上?【tiktok動画】アメリカのシンガーソングライター・ビリーアイリッシュさんが、過去のtiktok動画で差別表現を公開していたことが判明し、炎上しています。...

 

スッキリのアイヌ発言は何が問題で民族差別と炎上?動画と内容全文日本テレビ番組「スッキリ」のコーナー内でお笑い芸人・脳みそ夫(のうみそお)さんが披露したネタに、アイヌ民族に対する差別的な発言がありまし...

 

着物の帯を踏むヴァレンティノ広告の元ネタ映画[草迷宮]のシーンKokiさん起用のヴァレンティノのDI.VA(ディーヴァ)キャンペーン広告で「着物の帯の上をハイヒール靴で歩く・座る」、「土足で室内」、...