テレビ番組/配信情報

やんごとなき一族は韓国ドラマのリメイク?舞台はどこでモデルは?

2022年4月期のフジテレビドラマ『やんごとなき一族』が、「韓流ドラマみたい」と言われています。

理由は、「上流階級」「御曹司」「昼ドラのようなドロドロストーリー」というキーワードが韓国ドラマによくあるネタだからのようです。

 

「韓国ドラマのリメイク?」とも言われていますが、リメイクやモチーフになった韓国ドラマor映画はあるのでしょうか?

「上流階級の一族にモデルはあるのか?」も気になりますね。

 

この記事でわかること

『やんごとなき一族』は韓国ドラマみたい!

『やんごとなき一族』は韓国ドラマのリメイク?似ているドラマも紹介

『やんごとなき一族』の舞台は兵庫県芦屋市で名家のモデルはある?

やんごとなき一族は韓国ドラマのリメイク?

韓国ドラマ・映画のリメイクではない

【原作漫画】こやまゆかり作「やんごとなき一族」

フジテレビ系ドラマ『やんごとなき一族』は、庶民の家庭で育った主人公が名家の御曹司と結婚し、名家に嫁入りした後のストーリーです。

  • 御曹司とのラブストーリー
  • 上流階級の世界のドロドロしたストーリー

韓国ドラマでもおなじみのキーワードですね。

 

韓国ドラマのリメイクではない

SNSでも「韓国ドラマみたい」という反応が多くあります。

しかし、韓国ドラマのリメイクではありません。

 

原作は、こやまゆかり先生作のコミック「やんごとなき一族」です。



現在も連載中なので、原作をベースにしたドラマでありながら、結末は原作と違う形になりそうですね。

 

マンガ原作を読みたい方は 電子コミック【ebook】 がおすすめです。

1~3巻が4月24日まで無料で読めて、4巻以降もクーポン適用で66円(税込)で読めますよ!

【ebook】のおすすめポイント

PayPay利用でPayPayポイント1%付与

Yahoo!プレミアム会員ならPayPayポイント2%付与

マンガ中心に80万冊越えの取り扱い

無料マンガは常時2800冊


 

やんごとなき一族の舞台はどこでモデルは?

【舞台】兵庫県芦屋市

【モデル】芦屋の名家、上流階級の方々への取材が基

『やんごとなき一族』で描かれている深山家は、兵庫県芦屋市の名家が舞台

特定のモデルはありません。

しかし、作者こやまゆかりさんは芦屋市に実在のセレブたちに取材をして、その実話をストーリーに取り入れています。

キャラクターの人格はフィクションですが、芦屋市のセレブ達がモデルとなったと言えますね。

芦屋の上流階級の方の暮らしや、しきたりなどは実話ですね。

家の敷地内に観音堂があったり、お嫁さんが毎朝欠かさずお仏壇を掃除したり、「この家の人間が自転車なんかに乗っていたらビックリされる」って止められたり……本当にああいう世界です。でも、キャラクターたちの人格は「漫画的なファンタジー」の部分、創造の産物ですよ(笑)。

引用元:FRIDAY

 

なお、お城みたいな豪邸の外観は栃木県のゴルフ場が撮影場所です。

やんごとなき一族の深山家ロケ地はどこ?栃木埼玉群馬が撮影場所と判明上流階級の世界を舞台にした、2022年4月期のフジテレビドラマ『やんごとなき一族』は、ロケ地も豪華と話題です! 第一話に登場する「...

 




 

最後に

【やんごとなき一族は韓国ドラマのリメイク?舞台はどこでモデルは?】と題してご紹介しました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。