2021年 ライブ・イベント

山下智久オンラインライブをテレビで見る方法5つ!必要アイテムはこれ

2021年9月5日(日)に初開催!山下智久(山P)さんのオンラインライブ「TOMOHISA YAMASHITA First Online Live ”Beautiful World”」はテレビの大画面で見たいですよね。

この記事では、5つの方法をご紹介します。

一番安くて設定が簡単なのは①②HDMI変換ケーブミラーリングする方法です。

  1. スマホ or タブレットとテレビをHDMIケーブルでミラーリング接続
  2. パソコンとテレビをHDMIケーブルでミラーリング接続
  3. Amazon Fire TV Stick使用
  4. Chromecast with Google TV使用
  5. AppleTV使用

接続するテレビ、スマホ、パソコンの機種・環境に合わせて選んでくださいね。

 

山下智久オンラインライブをテレビで見る方法5つ!必要アイテムはこれ

  1. スマホ or タブレットとテレビをHDMIケーブルでミラーリング接続
  2. パソコンとテレビをHDMIケーブルでミラーリング接続
  3. Amazon Fire TV Stick使用
  4. Google Chromecast with Google TV使用
  5. AppleTV使用

AndroidスマホもiPhoneもHDMI変換ケーブルミラーリングできます。(①)
デメリットライブ視聴中にスマホをいじれないこと。

通信環境別の視聴方法

一番安定性の高い有線LAN接続で視聴がおすすめ

 

有線LAN接続は一番安定

メリット
  • HDMIケーブルでミラーリングなら準備コストが安い
  • 通信の安定性が一番高い

WiFiは回線混雑に注意

メリット
  • HDMIケーブルでミラーリングなら準備コストが安い
  • スマホのパケット通信で見るよりも安定性高い
デメリット
  • 有線LAN接続よりも通信不安定
  • 複数デバイスで使うと混雑して繋がりにくくなる

スマホのパケット通信はパケ死のリスクあり

 

メリット
  • 準備コストが安い
デメリット
  • パケット通信費が高いorパケ死
    (ライブの通信容量は1時間で最大5.5GB)



【簡単】①スマホ or タブレットとテレビをHDMIケーブルでミラーリング

  • スマホ・タブレットを持っている方におすすめ
  • スマホ・タブレットの画面がそのまま映る(ミラーリング)
  • 準備費用(HDMI変換ケーブル)は1000円くらいで低コスト!
  • デメリット:視聴中はスマホをいじれない。視聴中もSNSやLINEなど画面操作をしたい人には不向き。

必要なもの

  • スマホ or タブレット
  • (HDMI端子がある)テレビ

 

HDMI変換ケーブル

スマホの接続端子がUSB Type-C、USB micro Bで異なります。

 

【USB Type-C】uni USB Type C HDMI 変換ケーブル

Amazonで購入楽天で購入

 

【USB micro BELECOM MHL変換ケーブル MPA-MHLHD10BK

Amazonで購入楽天で購入

 

セットアップ方法

  1. スマホにHDMI変換ケーブルをつける
  2. もう一方のHDMIケーブルの出力端子をテレビ側に接続
  3. テレビ側の「入力切替」でHDMIを選択するだけでスマホまたはタブレットの画面がテレビに表示されます(ミラーリング)
ミラーリングだとライブ視聴中にスマホはいじれません。

 

【スマホが自由】②パソコンとテレビをHDMIケーブルでミラーリング

  • PCを持っている方におすすめ
  • PCの画面がそのまま映る(ミラーリング)
  • 準備費用(HDMI変換ケーブル)は1000円くらいで低コスト!
  • PCがWiFi接続でなく有線LANケーブル接続なら、通信環境が一番安定するのでおすすめ

 

必要なもの

  • HDMI変換ケーブ(約1,000円)
  • (HDMI端子がある)パソコン
  • (HDMI端子がある)テレビ

 

※【PCがMacの場合】以下のApple純正品も加えて必要

HDMI変換ケーブル

PCの接続端子がUSB Type-C、USB micro Bで異なります。

 

【USB Type-C】uni USB Type C HDMI 変換ケーブル

Amazonで購入楽天で購入

 

【USB micro BELECOM MHL変換ケーブル MPA-MHLHD10BK

Amazonで購入楽天で購入

 

 

Apple社純正HDMI変換アダプタ

PCの接続端子がLightningもしくはUSB Type-C異なります。

Apple Lightning – Digital AVアダプタ

Amazonで購入楽天で購入

 

USB-C Digital AV Multiportアダプタ

Amazonで購入楽天で購入

 

セットアップ方法

  1. PC側とテレビ側のHDMI出力端子をHDMIケーブルを使って接続
  2. テレビ側の「入力切替」でHDMIを選択
  3. パソコンの画面がテレビに表示される(ミラーリング)

 




 

【高品質で安い】③Amazon Fire TV Stick

  • ネット環境がある方(Wi-Fiも有線もOK)
  • ライブ配信中もスマホをいじりたい方におすすめ
  • スマホが自由
  • リモコンで操作
  • ミラーリングもできる
  • 動画配信サービス(プライムビデオ、Youtube、AbemaTVなど)も楽しめる

 

必要なもの

※優先LAN接続の場合は以下も必要

 

Amazon Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属

Amazonで購入楽天で購入

 

 

Amazon Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属

Amazonで購入楽天で購入

 

 

優先LAN接続の場合はこちらも必要

Amazon イーサネットアダプタ

Amazonで購入楽天で購入

 

有線LANケーブル

Amazonで購入楽天で購入

 

セットアップ方法【Wi-Fi】

出典元:Amazon

 

  1. Amazon Fire TV StickをテレビのHDMI端子に挿し、電源ケーブルでコンセントに繋ぐ
  2. テレビ側の「入力切替」でHDMIを選択し、ガイダンスに従いインターネット(Wi-Fi)に接続
  3. Amazonアカウントにサインイン
  4. Fire TV Stickでインターネットを開く
  5. 配信ページに入る

 

セットアップ方法【有線LAN接続】

  1. Amazon Fire TV Stickに接続したイーサネットアダプタに、電源ケーブルとルーターからの有線ケーブルを繋げる
  2. Amazon Fire TV StickをテレビのHDMI端子に挿し、電源ケーブルでコンセントに繋ぐ
  3. テレビ側の「入力切替」でHDMIを選択

    ※この時、何もしなくてもしネットワークへの接続(有線接続)はできているはずですが、
    「ネットワークへの接続が解除されました」の表記が出てたら「別のネットワークを選択」を選ぶ。
  4. Amazonアカウントにサインイン
  5. Fire TV Stickでインターネットを開く
  6. 配信ページに入る
【有線LAN接続の利点】

WiFiよりも回線速度が安定

きれいで安定した映像が楽しめる

 




 

【高品質】④Google Chromecast with Google TV使用

  • ネット環境(Wi-Fi)がある方でAndroidユーザーにおすすめ
  • キャスト機能(ミラーリング)でスマホ、タブレット、PCの画面がそのまま映る
  • スマホが自由
  • リモコンで操作
  • 動画配信サービス(プライムビデオ、Youtube、AbemaTVなど)も楽しめる

 

必要なもの

※優先LAN接続の場合は以下も必要

  • Chromecast with Google TV用イーサネットアダプター(2,500円)

 

Google Chromecast with Google TV

Yahoo!で購入楽天で購入

 

 

優先LAN接続の場合はこちらも必要

Chromecast with Google TV用イーサネットアダプター

image of Ethernet adaptor for Chromecast with Google TV

 

セットアップ方法【Wi-Fi】

  1. Chromecast本体とUSBケーブル、電源アダプターを接続
  2. ChromecastをテレビのHDMI端子に挿し、電源ケーブルはコンセントに繋ぐ
  3. スマホに「Google Home」アプリをダウンロードして設定
  4. テレビ側の「入力切替」でHDMIを選択
  5. Google Homeアプリを起動し、スマホとテレビそれぞれの画面表示に従ってChromecastの検出とリンク、Wi-Fiの設定をする
  6. ChromecastがWi-Fiに接続されれば初期設定が完了

 

セットアップ方法【有線LAN接続】

  1. Amazon Fire TV Stickに接続したイーサネットアダプタに、電源ケーブルとルーターからの有線ケーブルを繋げる
  2. Amazon Fire TV StickをテレビのHDMI端子に挿し、電源ケーブルでコンセントに繋ぐ
  3. テレビ側の「入力切替」でHDMIを選択

    ※この時、何もしなくてもしネットワークへの接続(有線接続)はできているはずですが、
    「ネットワークへの接続が解除されました」の表記が出てたら「別のネットワークを選択」を選ぶ。
  4. Amazonアカウントにサインイン
  5. Fire TV Stickでインターネットを開く
  6. 配信ページに入る
【有線LAN接続の利点】

WiFiよりも回線速度が安定

きれいで安定した映像が楽しめる

 




 

【動きが早い】⑤AppleTV(セットトップボックス)使用

  • ネット環境があるiPhoneユーザーにおすすめ
  • Mac、iPhone、iPadからのAirPlay&ミラーリングができる
  • 処理能力が高い(CPUマルチスコア:9305)
  • iTunes Storeの映画、コンテンツも見れる
  • リモコンで操作
  • スマホが自由
  • iPhone、iPadをリモコンにすることも可能
  • デメリット:価格が高い(約18,000円)

 

必要なもの

  • AppleTV(約28,000円)
  • iphoneまたはiPadまたはMacPC
  • (HDMI端子がある)テレビ

※優先LAN接続の場合は以下も必要

Amazonで購入楽天で購入

 

 

優先LAN接続の場合はこちらも必要

有線LANケーブル

Amazonで購入楽天で購入

 

セットアップ方法

  1. Apple TV を電源に繋ぎ、HDMI ケーブルでテレビに接続
  2. テレビの電源を入れてApple TVのリモコンをペアリングする
  3. 言語を選択してSiriを有効にする
  4. iOS デバイスからApple TVに設定情報を転送
  5. iOS デバイスと Apple TV の画面の案内に従って設定を進めれば完了

 




テレビにHDMIポートがない場合

テレビに赤・白・黄色の端子があれば、HDMI変換コンバータを使ってHDMIケーブルと接続ができます。

変換コンバータ購入前に、接続するスマホ、パソコン、テレビなどの端末を確認して、合うものを購入しましょう。

出典元:PR TIMES

HDMI to コンポジットコンバーター RS-HD2AV1

Amazonで購入楽天で購入

 

HDMI信号をVGA信号へ変換出力 RS-HD2VGA1

Amazonで購入楽天で購入




推奨OS・推奨ブラウザ確認も重要!

公演によって視聴環境や推奨OS・推奨ブラウザが異なります。

専用のアプリが必要だったり、アプリ不要でブラウザで見ることができたり、OSやブラウザのバージョンが古いと視聴できない等ですね。

チケット情報と一緒に視聴環境・推奨OSやブラウザについての記載、視聴環境をチェックできる動画が用意されています。

チケットの購入前には、視聴環境・推奨OSやブラウザも確認しておきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。