エンタメ

WurtSの年齢と大学はどこ?名前の由来と意味|プロフィールと経歴

WurtS(ワーツ)さんはバンドではなくソロ活動のアーティストです。

WurtSさんの曲はTikTokでバズったのを始め、Vaundyさんが『WurtSは売れるぞ』とTwitterでおすすめしたこともあり、注目度・人気が急上昇中しています。

 

顔出ししていませんが、現在19歳の大学生ということで、大学がどこなのか?や、「WurtS」の名前の由来も気になりますね。

 

▼この記事でわかること▼

WurtSの年齢と大学は?

WurtSの名前の由来と意味

WurtSのプロフィールと経歴

WurtSの年齢と大学はどこ?

年齢:19歳(2021年3月現在)

大学:東京都内の大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

WurtS(@wurts2021)がシェアした投稿

現在19歳で大学生なので、2001年度生まれですね。

生年月日は公表されていませんが、WurtSさんのInstagramのストーリーに投稿されていました。

出典元:Instagram|wurts2021

 

大学は文系の可能性が高い

WurtSさんは大学で現代文化論をメインに学んでいます

大学の特定はできませんでしたが、現代文化論を学ぶなら文系の大学と推察できます。

学部は社会学部と考えると、東京の有名大学では以下が候補に挙がりました。

立教大学 社会学部現代文化学科・社会学科
早稲田大学 文化構想学部文化構想学科現代人間論系・社会構築論系
法政大学 社会学部社会学科・社会政策科学科

 

「マルチな人間」になるのが夢と話すWurtSさんなので、幅広く学ぶことのできる学科を選んでいるかもしれませんね。

音楽活動も、大学の個人研究の課題として始めたものだそうですから、すでにマルチな才能を発揮していますよね。

 




WurtSの名前の由来と意味は?

「WurtS」は見ないで打ったアルファベットを並べ替えてできた名前

決め方に驚きです!

意味があるのかと思っていましたが、意味は無いということですね。

それでも、おしゃれに見える名前ですからセンスを感じますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WurtS(@wurts2021)がシェアした投稿

ファンネームはruWtS(ルーツ)

「WurtS」を並び替えた『ruWtS(ルーツ)』がファンネームです。

ファンネームができる=人気者になっている証拠ですよね。




WurtSのプロフィールと経歴

WurtSさんは、小学5年生からギターに触り、作曲を始めました。

ギターを始めたのは、ディズニーチャンネルで観たジョナスブラザーズに憧れたのがきっかけです。

『WurtS』としての音楽活動は、大学の個人研究の課題として始めたのが最初でした。

作詞作曲編曲、アートワーク(撮影小物のマスクも)や映像作成まで全て一人で行っています。

 

TikTokで「分かってないよ」がバズる

2020年1月にTikTokに投稿した「分かってないよ」がバズり、注目を浴びます。(2021年3月現在の再生数は83,000回越え)

@nia_n_##オリジナル曲♬ 分かってないよ – WurtS


「分かってないよ」が聴けるのはTikTokだけです。

再生時間が10数秒と短いので、フル尺が聴きたい!との声も多い楽曲です。

この投稿のバズりから、2020年11月にリリースしていたアルバム『資本主義の椅子』も人気急上昇し、Apple Musicのオルタナティブランキングでは9位になりました。

 

Vaundyにおすすめされて更に注目される

TikTok発の人気アーティストにんじんさんが「令和に入って一番気に入ったアーティスト」とコメント。

VaundyさんもTwitterで推し、注目度が更に上がりました。

このTwitterを見て、WurtSさんのことを知ってハマった人も多くいます。

 

YouTubeコメント欄にはWurtSさんの曲が「アジカンに似ている」とコメントしている人もいましたが、WurtSさんの好きな邦楽アーティストはアジアンカンフージェネレーションです。

好きなアーティストの影響を受けているのですね。

 

楽曲製作は全て一人

WurtSさんはギターを弾きますが、コードは知らない感覚で演奏しているそうです。

そのため、コードを知りたいという声には写真で答えています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WurtS(@wurts2021)がシェアした投稿

ベース、ドラム、ピアノも演奏していますが、意地で演奏しているそうです。

高校時代は軽音部所属だったので、そこでの経験も生きているのかもしれませんね。

 

WurtSの作曲の方法

作曲は映画・映像を見て作ることが多く、色合いなどからメロディーを思いつくのだそうです。

「ハイジャックサマー」(アルバム『資本主義の椅子』内に収録)は「君は月夜に光り輝く」を基に作成しています。

アーティスト名:WurtS(ワーツ)

年齢:19歳(2001年度生まれ) 大学生

身長:175cm

出身:関西

夢:【マルチな人間】アニメ主題歌や映画サントラを担当したい

趣味:映画、海外ドラマ(Netflixの「ストレンジャーシングス」が大好き)、アニメオタク(エヴァンゲリヲン好き)

よく聴く音楽:多ジャンル 映画のサントラミュージックを聴くのが好き

好きな邦楽アーティスト:アジアンカンフージェネレーション(アジカン)

好きな洋楽アーティスト:THE1975

好きな食べ物:ビスコ(特に赤色の)、お寿司

SNS:Instagram / Twitter / TikTok / Youtube

 




最後に

2020年から活動を始めているWurtSさんについてご紹介しました。

まとめ
  • WurtSの年齢は2001年度生まれの19歳
  • WurtSの大学はという今日の大学で、現代文化論をメインに学んでいる
  • WurtSの名前の由来は、目をつぶって打ったアルファベットを並べ替えてできた。意味は無い。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。