育児

2歳の子供におすすめプレゼント 完全オリジナルになるプレゼントも紹介

2歳になると、二語文、三語文が話せるようになってきて、自己主張も強くなってきますね。

主張は強くなってくるけれど、まだ「〇〇が欲しい!」と話すことはできないので、プレゼント選びには悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、我が家で実際に購入した2歳の子供が喜んだプレゼント選択を失敗したプレゼントをご紹介します。

また、おすすめのプレゼントとして知育玩具オーダーメイド商品も紹介します。子供の発達に役立つ知育玩具は、話題のモンテッソーリ教育を参考にして選びました。

 

今回まとめた内容はこちら

この記事を読むことで、2歳児の特性を知ることができ、プレゼントが選びやすくなりますよ

 

他の年齢についてはこちらをご覧ください

 

2歳児の特性

2歳になるとどんなことができるのか?どんなことをするのが好きなのか?確認してみました。

 

運動能力が発達し行動範囲が広がる

  • しっかりした足どりで歩く
  • 走る
  • 少しの高さのものをまたぐ
  • 両足でジャンプ
  • ボールを蹴る・投げる
  • 三輪車やキックバイクにまたがり足を動かす
  • リズムにあわせて動く

 

手先が器用になる

  • 絵本をめくる
  • シールをはがす・貼る
  • 3本指でつまもうとする
  • 両手の指を同時に使う
  • 手のひらで丸める
  • 積み木を積む・並べる
  • 線や円を描く
  • スプーンやフォークがつかえる

 

二語文・三語文が話せるようになる

  • 「わんわん いる」「パパ いない かいしゃー」のように単語を繋げて話す

 

ごっこ遊びを楽しむ

  • ままごとをしたり、電話でお話しするマネをする

 

やりたがる行動

  • はめる・はがす・貼る・ねじる・叩く・通す・分類する・積む・ひっかける・はさむ・はさみ切り・順序や大小をわける・落とす・転がす




2歳児が喜んだプレゼント 我が家の実例

我が家の息子が2歳のときにプレゼントし、本人の反応が良かったものを紹介します。

アンパンマンミュージアムにおでかけ

体験のプレゼントもさせたいなと考え、息子初めてのテーマパークを経験。

アンパンマンの世界がジオラマで再現されているエリアでは、宝物探しをするように目をキラキラさせて楽しんでいました。

屋外の公園でも活発に遊ぶ息子ですが、違う表情を見ることができました。

ミュージアムと言っても見るだけではなく、滑り台やボールで遊べるエリアがあるので、体も動かしつつ飽きずに楽しめます。

(※2018年2月に横浜のアンパンマンミュージアムに行った情報です。その後、横浜のアンパンマンミュージアムは2019年7月に移転しているので、最新の施設情報と合致しない点があります。)

 

大きいピースのパズル

2歳0ヵ月くらいから遊び始めました。

最初は親の手伝いありきでパズルをしていましたが、何度か完成させるとパズルの配置を覚えられたようで、一人でもパズルを完成させられるようになりました。

1ピースごとに形が違うので、形の認識・記憶をしたのでしょうね。

 

パズル遊びを開始すると、大好きな救急車を即完成させて報告してくる息子。すっごく満足げな表情をするので、こちらも嬉しくなります。

 

ピースは大きいですが、赤ちゃんの誤飲を防ぐためにも赤ちゃんの手が届かない場所で遊べるといいですね。

2歳3か月の時

 

大好きなキャラクターのぬいぐるみ 子供と同等サイズ

60㎝くらいの大きなぬいぐるみを選びました。

身長約80cmの息子が座ると、ぬいぐるみの目線が同じくらいの高さになります。まさにお友達サイズ!

 

室内で遊んでいるときは側に置いたり一緒に寝たり、食事用のいすに座らせてままごとのようなこともしていました。

子供の世界観の中ではお友達に見立てているようで、ぬいぐるみ相手にお話しもしていました。(言葉はめちゃくちゃだけど可愛いです)

 

後から知ったのですが、ぬいぐるみに触れているだけでも幸せホルモンと言われる「オキシトシン」が分泌され、情緒を安定させるのだそうです。

息子を見ていると、そのような効果も少なからずあるんだなと実感させられます。

 

学研 ニューブロック

実家に帰省する度に、甥っ子がこのニューブロックで真剣に作っているのを見ていました。

小学生低学年になる甥っ子は、ヒーローごっこに使えそうなアイテムや独創的な形を自分で考えて工夫して作っていて、叔母ながら感心したんです。

 

その甥っ子の様子から、長く使えるおもちゃであることを知っていたことと、想像力や創造力の成長をサポートできそうだなと期待を込めて購入しました。

結果、4歳後半になっても楽しんで遊んでいて、想像力・創造力の成長サポートもできているように思います。

ニューブロックは大きくて誤飲の心配がないので、赤ちゃんも安心して一緒に遊べるのがいいですね。

 

ニューブロックの収納箱には製作例の写真があるので、作るときの参考になるのですが、母の私は空間認識能力が低いのか組立がちょっと難しくて。。でも楽しい!親も楽しんでしまうおもちゃですね!

写真を参考に作るのは4歳の息子の方が上手になってきたようです。母やばし(汗)

 

3歳0か月の頃

参考に、息子たちの遊び方の変化をご紹介。

【2歳0ヵ月頃】 平面的な使い方が中心で、横に並べてはめる。

【2歳1か月頃】 立体的な遊びに進化し、積み重ねることを始めた。

【2歳前半】 自分で組み立てることができないので「ブーブー(つくって)!」「これ(つくって)!」と、何度も親に製作依頼がくる。

【2歳後半】 自分で何かを作りたいという気持ちが強くなったようで、一人でいろんな形を作っている。

【3歳後半】 好きな形、得意な形が定まり、パトカーや消防車は簡単に作っていた。

【3歳後半 父親の影響】 父親が作った宇宙船みたいな形をアレンジすることから始まり、自分で独創的な形を作るようになる。

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

選択を失敗したプレゼント

Wonderbly「だれかなまえをみなかった?」 – パーソナライズ絵本
  • プレゼントした子供の月齢 – 2歳0ヵ月(誕生日プレゼント)
  • 選んだ理由 – 設定した名前によってストーリーが変わる面白さから購入。
  • 失敗理由 – 我が子の場合、プレゼントする時期が早かった。2歳前半は本に興味がなくて本を読んでも反応が薄かったですが、3歳になると興味を示して読むようになりました。

我が家の長男はひらがなを読めるようになった3歳くらいから本への興味がぐんと上がりました。

パーソナライズ絵本は数種類あるので、改めて違うお話のパーソナライズ絵本をプレゼントにしたいなと考えています。

 

ちなみに、こちらの絵本は海外発送なので、注文から届くまで3週間前後かかりました。プレゼントする場合は時間に余裕をもって注文してくださいね。

※注文画面は完全日本語対応なので安心ですよ。




2歳児におすすめプレゼント 成長をサポートする知育玩具

モンテッソーリ教育を参考に、視覚・聴覚・触覚・手指の発達を促す知育玩具を選びました。1歳児におすすめ知育玩具よりも難易度を上げたものになります。

 

知育玩具ってお堅いイメージを抱いたこともありましたが、子供がやりたいこと・興味を持つことにフォーカスして発達をサポートしてくれるおもちゃなんですね。

我が家が利用している児童館にも以下に挙げたおもちゃがあり、子供が自ら選びとって遊んでいた時の集中力はすごかったなと記憶しています。

 

プレゼントにする際は、子供の成長度合いと、子供がやりたがる行動は何か?考えて決めると良いですね。

 

【はがす、貼る】 シール貼り

商品名:シール貼りセット (モンテッソーリ・マリーアン)

1歳児おすすめと同じですが、2歳児にもおすすめ!

枠内にシールを貼ることで絵が完成するようになっているので、絵が完成する達成感も得られますね。

こちらはシートタイプですが、お出かけの際は本になっているシールブックも便利です。シールブックは長距離移動の飛行機内などで活躍してくれました。

 

【握る、叩く】 ハンマートイ

商品名:大工さん (NIC)

土台にペグをさし、ハンマーでコンコンと叩くと横からペグが出てくる!

私が店頭で試したとき、叩いても叩いても次々と出てくる面白さに夢中になってしまった商品です。

 

【ねじる、ひねる】

商品名:コンストラクションセット (PLAN TOYS)

ねじ回しは手でもできるので、工具は使えなくても大丈夫です。

プレートとねじの配置で組み立ての形も変えられるので長く遊べそうですね。

 

商品名:アクティブ消防車 (I’m TOY)

おもちゃのねじや工具を使って消防車を作るおもちゃです。これは達成感ありますね!

プルトイにもなるし、消防車内にパーツを収納できるのでお片付けの練習にもなって良さそうです。

 

【通す】ひも通し

商品名:レーシングビーズ (PLAN TOYS)

ビーズの大きさは3~3.5cm、穴の大きさは10mmなので初めての紐通し遊びに向いています。

難しいようなら、紐通しよりも先に棒通し遊びを経験すると良いそうです。

 

【つまむ、握る、通す】 棒通し

商品名:スタッキングボールタワー (SELECTA)

棒通しの棒は直立していますが、曲がります。転倒したときも安心できる配慮が嬉しいですね。

大きさの異なるスタッキングボールが2分割されるので、パズルのように遊べるのも面白そうです。

 

【つまむ、さす、握る、順序・大小をわける】 ペグさし

商品名:クリエイティブペグボード (PLAN TOYS)

大小のカラフルなきのこ型のペグがつまみやすそう。

ボードの上にカードを載せてペグをさし、絵を完成させる遊びもできるので飽きずに遊べそうですね。

 

【はめる】はめこみパズル

商品名:どうぶつパズル (TAG)

30 x 23 cmの大きなパズルは、指先の器用さよりも思考力を養う目的のパズルだそうです。

羽、足、しっぽ、と部位ごとにパーツが分かれているので「足はどれ?」と聞いたりして理解を深める遊びができますね。

動物は10種類、3~11分割のバリエーションがあります。すべて2歳以上向けですが、難易度が違うのでどの動物さんにするか悩みどころ。

 

【はめる、つまむ、落とす】型はめボックス

商品名:トリダスボックス (SELECTA)

ただの型はめパズルではないところが面白い。

入れることよりも取り出すことにこだわりがあるボックスで、取り出す仕掛けは4種類。

ここから取り出すことができたけど、こっちからも取り出せるかな?いろいろ考えて取り出す方法を見つけられたら楽しいでしょうね!

箱の中に物を入れ、手だけで物を確認して中身を言い当てる「箱の中身はなんだろな」ゲームもできる。あのドキドキ感、楽しいだろうな。

 

【はめる、落とす、知性・感覚の発達を助ける】

商品名:鏡のついた形の分類箱 (TAG)

鏡の中の世界って不思議ですよね!我が家の息子たちも洗面台の前で鏡を見てしばらく遊んでいます。

メインは型はめパズルですが、鏡があることでブロックを持っている自分の手の動きや形が見えるので、普段は見えないものが見えるって面白そう!

大人の私も遊んでみたくなりました。

 




2歳児におすすめプレゼント オーダーメイド商品

オリジナルのプレゼントって大人でも貰うと嬉しいものですよね。

 

こちらのオーダーメイドプレゼントは、絵を描くのが好きなお子様に特におすすめ!

子供が描いた絵を、ぬいぐるみやクッション、トートバッグなどにしてくれるサービスがあるんです。

子供が空想で描いた絵が、手に触れられるものとして子供自身の手に渡るなんて、考えただけでワクワクしませんか?

 

  • キッズコレッチオ / オーダーメイドのぬいぐるみ子どもの絵から一点モノが作れる。

2021年3月時点でサービス終了されています。

【特徴】完成サイズ 50cm x 50cm / 料金一律 14,080円 / 完成目安 6週間

いいなと思ったのが、クッション。
子供がなぐり書きした線だけの絵でも、クッションの絵柄にしてくれるんです!

 

【特徴】完成サイズ 30cm弱 / 料金 約10,000~18,000円 / 完成目安 8週間

抱き枕ほどの大きさよりも小さい方が良いという方はこちらがおすすめ




まとめ

紹介した知育玩具は屋内で遊ぶものなので、外で活発に動きたいというお子様には向いていないかもしれません。

ですが、知育玩具に触れたら興味が沸くかもしれませんよ。

 

お子様が興味を持ってくれなそうと不安な方や、知育玩具は何を選べば良いかわからない方には、知育玩具の定額レンタルサービス利用がおすすめです。

我が家は未就学児と共に家で過ごす時間が多くなったので、知育玩具のレンタルサービスを利用してみようかなと比較検討中です。

利用したら、知育玩具を使用した感想も別記事で紹介したいと思っています。

 

このブログが、プレゼント選びの参考になれば幸いです。