2021年 ライブ・イベント

オンラインライブで臨場感を出す楽しみ方【4選】5千円以下で解決!

オンライン配信ライブが多くなりましたが、「オンラインライブは臨場感が無いと残念がる声も多く聞こえます。

大好きなアーティストのライブですから、良く見える大画面で臨場感ある音を感じながら観たいですよね。

結論を言うと、レンタル(サブスク)で解決できます!

 

この記事では『大画面で見る』+『臨場感ある環境』5千円以下でできる方法をご紹介します。

会場への移動費用が浮いた分「推しの姿をよく見るため」「オンラインライブを100倍楽しむため」に使ってはいかがですか?

 

▼この記事でわかること▼

オンラインライブで臨場感を出す楽しみ方4選

オンラインライブの臨場感はモニターと音響が重要

レンタル(サブスク)なら5千円以下で臨場感が出せる

オンラインライブで臨場感を出す楽しみ方【4選】

 

家でオンラインライブを観るとき、臨場感を出した楽しむために必要なのは「モニター(映像)」+「音響」環境を整えること。

 

オンラインライブの環境を良くする4つの方法

モニター(映像)は、①高画質の4Kテレビ or ②大画面のプロジェクターにする。

音響は、③体で音を感じるスピーカー or ④没入感の高いイヤホンにする。

メリット デメリット
①高画質4Kテレビ 細かな部分までみえる テレビを置くスペースが必要
②プロジェクター テレビよりも大きく映し出せる

広い壁があればスクリーンなしでも使える

プロジェクターを置くスペースが必要

部屋の照明を消して視聴する

③スピーカー 数や配置によって臨場感倍増 家族や近所に騒音(迷惑)にならないよう注意
④イヤホン 周囲が気にならない 耳への装着が煩わしい

 

オンラインライブの臨場感はモニターとスピーカーが重要

好きなアーティストの姿は大画面で見たいですし、音楽も身体で感じたいですよね。

モニターはテレビorプロジェクター投影大きく映し出し高品質のスピーカーorイヤホンで聴くことで臨場感を出せます。

これはオンラインライブの楽しさが半減しちゃいます

  • 視聴画面が小さいスマホ
  • 家族や近所が気になり音量を大きくできない

モニターや音響を新たに購入するのもありですが、レンタル(サブスク)もあるので、手軽に環境を改善できますよ。

 

オンライン配信が見れない、止まる、遅いときもありますよね。

そんなときの解決法はこちらでまとめていますのでご覧ください。




オンラインライブで臨場感を出す楽しみ方【4選】5千円以下で解決!

臨場感を出す楽しみ方は全て、レンタルなら5千円以下でできます

利用料金
①4Kテレビ 4,950円~(家具のレンタル_CLAS
②プロジェクター 3,850円~(家具のレンタル_CLAS
(②プロジェクター投影用スクリーン) 2,750円~(家具のレンタル_CLAS
③スピーカー 3,480円~(Rentio
④イヤホン 3,980円~(モノカリ

 

モニターと音響を揃えてレンタルしても1万円以内に収まるのが嬉しいですね。

 

①大画面4Kテレビ「55型 4K」

【大画面4Kテレビ】のレンタル:4,950円~(家具のレンタル_CLAS

55型4Kテレビを購入する場合、安くても5万円台~ですが

レンタルなら1か月4,950円~!

スマホの小さな画面でなく大きなテレビ画面で見るだけでも迫力が違いますよ。

高画質な4Kは色味もナチュラルになり細部まで見えます

こんな方におすすめ

推しの姿を細かいところまで見たい方

 

▽4Kの見え方はこんなに違います▽

 

②プロジェクター「Anker Nebula Capsule Ⅱ」

プロジェクター【Anker Nebula CapsuleⅡ】のレンタル:3,850円~(家具のレンタル_CLAS

Anker Nebula Capsule Ⅱを購入する場合、59,800円ですが

レンタルなら1か月3,850円~!

スピーカー内蔵なので、投影できる壁があればこのAnker Nebula Capsule Ⅱだけでオンラインライブが楽しめます。

プロジェクター投影用スクリーン「モバイルスクリーン100型」(+300円)三脚もセットのプラン(4180円/月~)もあります。

こんな方におすすめ

複数人で視聴する方

 

家具のレンタル CLAS(クラス)

 

③スピーカー「BOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerⅡ」

スピーカー【BOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerⅡ】のレンタル:3,480円~(Rentio

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speakerⅡを購入する場合、24,000円前後ですが

レンタルなら14泊3,480円~で使用できます。

こんな方におすすめ

すでにあるスピーカーと併用で臨場感倍増させたい

 

④イヤホン「SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン」



イヤホン「SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン」のレンタル:3,980円~(モノカリ

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンを購入する場合、3万円前後ですが

レンタルなら7泊3,980円~!

ハイレゾ対応でノイズキャンセリング付きなので、繊細な音やアーティストの息づかい、小さな音も聴き取ることができます。

こんな方におすすめ

周囲が気になりスピーカーで楽しめない方

音楽への没入感を楽しみたい方



まとめ

「オンラインライブで臨場感を出す楽しみ方【4選】5千円以下で解決!」をご紹介しました。

大画面モニターにする、音響を変えるのは、レンタルなら5000円以下でできます。

 

視聴スタイル別のおすすめ

【周囲への音漏れが気になる方】

お持ちのテレビ + ノイズキャンセリングイヤホン

4Kテレビ + ノイズキャンセリングイヤホン

 

【数人で観る方】

プロジェクター (+ スピーカー)

 

オンラインライブを楽しむ参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。