エンタメ

大橋和也の炎上理由は嘘つきで内容は?担降り続出はデマで盛り橋エピソードも

なにわ男子の大橋和也さんが炎上し、担降りするファンも出たと言われています。

炎上理由は大橋和也さんのですが、どんな内容だったのでしょうか?

 

大橋和也さんは「盛り橋」「嘘橋」とも言われていて、話を盛ることはファンの間で良く知られています。

嘘つきエピソードもまとめてご紹介します。

 

この記事でわかること

大橋和也が嘘つきで炎上!理由に内容は?

大橋和也の嘘に呆れて担降りはデマ?逆に好感度アップも!

大橋和也の盛り橋エピソードも

大橋和也の炎上理由は嘘つきで内容は?

なにわ男子公式YouTubeで「サチアレエピソード対決」での嘘つき

嘘の内容:「子ども服を間違えて買った」

サチアレエピソード対決は、「かわいそうに」「大変だったね」と思わせるエピソードを披露できると高得点になります。

大橋和也さんが嘘を盛り込んだ話をしたことが判明、炎上しました。

【サチアレエピソード対決のルール】

  • 「サチアレ」となぐさめの声をかけたくなるエピソードを一人ずつ披露
  • 他メンバーが「サチアレ度」を採点(「なぐさめたい」と思うほど高採点)
  • 優勝すると「サチアレ王」になる

 

嘘は「子ども服を間違えて買った」と話した部分。

サチアレエピソードにしたくて嘘をついてしまったようですね。

 

 

内容は?何を話した?

大橋さんの「サチアレエピソード」は

お買い得なTシャツが買えたと思っていたら、子ども用のMサイズを間違えて買ったことに気づいて、従兄弟の子どもにあげた

 

採点の時点で、他メンバーから「ホンマの話?」「盛っているんじゃないか?」と疑われていましたが、やはり嘘だったことが判明。

本当の話と嘘が混ざっている内容でした。

ホント 大橋和也がTシャツを買った
ウソ 子ども服を間違えて買った
ホント 従兄弟の子どもにあげた

 

▽サチアレエピソードトークは以下で見れます▽

14:05~ 大橋和也のサチアレエピソード披露

17:00~ 大橋和也が嘘を暴露

 

新曲「サチアレ」は初回限定版と通常版が発売中


 

 

大橋和也の嘘つきで担降り続出はデマ?

大橋さんの嘘つき炎上に対して「担降りする」ファンがいたとの情報がありました。

しかし、TwitterやYoutubeチャンネルのコメントには「担降りする」コメントは見つかりませんでした。

ごく少数の人が「担降りする」と言った可能性がありますが、「嘘つき炎上で担降り」はデマの可能性が高そうです。

 

嘘つきも誰かを傷つける内容ではないので、好意的に見るファンも多いですね。

 

「担降り」はデマ?

「担降り」発言を探しても見つからないです。

 

 

嘘もキャラになっている【好意的】

大橋さんの嘘に対してファンは、「炎上するほどの内容ではない」「微笑ましい嘘」と好意的です。

 

 

 




 

大橋和也の盛り橋エピも

「これ見たことある」→本当は見たことが無い

「食べたことある」→本当は食べたことが無い

Sexy Zone 佐藤勝利くんからメールきた→本当は違う人だった

大橋さんは、これまでも話を盛る、嘘をつくことが多くありました。

大橋さんのキャラクターもあり、ファンの間では愛着を持って、話を盛る「盛り橋」、嘘をつく「嘘橋」とも言われています。

 

盛り橋/嘘橋エピソード【クイズ番組】

バラエティ『クイズ!THE違和感』に出演時にも嘘をついていたことが、大西流星さんの指摘でも判明しています。

大西流星
「大橋は『クイズ!THE違和感』で収録の時にウソつく。これ見たことあります」とか言って見たことないやつを言ってしゃべり出す。」

参照元:なにわ男子公式YouTube

 

「食べたことある」と嘘もついていました。

 

盛り橋/嘘橋エピソード【佐藤勝利のメール】

大橋和也さんは、Sexy Zone 佐藤勝利とのやり取りについて「嘘発言」をしていました。

大橋さんの勘違いだったようですが、嘘つきのイメージがより定着したようです。

大橋は『佐藤勝利から連絡も来てた。俺、最近、勝利と友だちになって。「デビュー祝いに何かできたらします」みたいな感じで言ってくれてる』と述べていたんです。

しかし、のちに佐藤は雑誌で、大橋と連絡先を交換したのは事実と明かしながらも、デビューが決まったタイミングでは『実は大橋くんには直接連絡してない』などと否定したんだとか。

結局、大橋自身も佐藤ではなく違う人からのメールだったと訂正していたそうです

引用元:サイゾーウーマン

 




 

最後に

【大橋和也の炎上理由は嘘つきで内容は?担降り続出はデマで盛り橋エピソードも】と題してご紹介しました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。