エンタメ

三原じゅん子議員のメンチ画像!尾身会長にガンつけている?

政府文化会の尾身茂会長が厚生労働委員会で発言している場で、後ろに映る三原じゅん子議員が話題になっています。

理由は、三原じゅん子議員が険しい目で尾身会長を見ていたから。

 

尾身会長が『今の状況で(オリンピック)やるというのは、普通はない』と、オリンピック開催を進めようとしている現在の政府に対立する意見を述べた時のことでした。

その内容も相まって、「三原じゅん子議員が尾身会長にメンチ切っていると見られたようです。

画像を確認してみましょう。

三原じゅん子議員のメンチ画像!尾身会長にガンつけている?

「三原じゅん子議員が尾身会長にメンチ切っている」ように見られたときの三原じゅん子議員の画像です。

確かに険しい目元ですね。

 

三原じゅん子議員は厚生労働副大臣ですし、政府側の立場です。

政府の対応に疑問を呈した尾身会長に対して、批判的な感情を抱いたかもしれませんが、本心は不明です。

 

あくまでも、三原じゅん子議員の表情を見た世間が、

「三原じゅん子議員が尾身会長にメンチ切っている」「ガンつけている」ように見えた、ということです。

メンチをきる=にらみつける

ガンをつける=目をつける。相手の顔をじっと見つめる 




最後に

【三原じゅん子のメンチ画像は尾身会長にガンつけている?】と題して画像をご紹介しました。

三原じゅん子議員の目元は確かに険しかったです。

議員席に座っている方の柔和な表情はあまり見かけないですが、それにしても三原じゅん子議員の表情の険しさは際立っているように感じました。

 

尾身会長の発言は政府に対し、批判的な内容だったので、政府側の人物たちは尾身会長の批判を強めているようですね。

今後の動きにも注目していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。