お出かけ・買い物

清津峡渓谷トンネルの子連れ所要時間は?靴と服装注意点をレビュー

清津峡渓谷トンネル「Tunnel of Light」はベビーカーやヒール靴でも行けて、芸術祭期間以外でも人気のアートスポットですね。

子供連れだと「所要時間」「駐車場」など、特に気になるのではないでしょうか?

また、美しい水鏡の中に入る方は「水濡れ」注意ですよ!

 

2022年 越後妻有アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」に子供連れで行った筆者が、「服装・靴」「子連れの注意点」も含めレビューします。

 

この記事でわかること

清津峡渓谷トンネルの子ども連れ所要時間は2時間半【朝イチの場合】

清津峡渓谷トンネルの靴と服装は?ヒールOKでスカートは?

清津峡渓谷トンネルの水鏡が美しい!水濡れには注意

清津峡渓谷トンネルの子連れ所要時間をレビュー

【所要時間】約1時間半
(第一駐車場往復 + “Tunnel of Light”見学の時間)

<状況>

  • 時期:2022年4月 大地の芸術祭期間
  • チケット:事前予約済
  • 予約枠:朝8:30-10:30
  • 同行者:6歳児・3歳児(ベビーカー無し)
  • 利用駐車場:第一駐車場

筆者の場合、所要時間は約1時間半でした。

「Tunnel of Light」の水鏡に入り、撮影した時間も含めます。

急ぐことなく子供の「あれ見たい」にも応えて見ていました。

「Tunnel of Light」観光行程

  • 7:50 第一駐車場に駐車
  • 8:30 インフォメーションカウンターにて「大地の芸術祭パスポート」受取
  • 8:40頃 アート施設「Tunnel of Light」鑑賞+撮影
  • 9:40頃 エントランス施設の足湯(無料)

 

駐車場の状況

7:50に第一駐車場に到着で、先客は8台ほど。

8:50時点第一駐車場は満車となっていました。

 

第一駐車場から清津峡渓谷トンネルまで、子供連れでも徒歩5分ほど。

第二駐車場から清津峡渓谷トンネルまでは、子供連れだと10分くらいの距離。

山の中ですが、足元はアスファルトなので安心して歩けます。

 

観賞の所要時間

以下を楽しんでも所要時間は1時間半でした。

  • 第一駐車場から渓谷トンネルの往復
  • “Tunnel of Light”見学
  • エントランス施設で足湯

なお、トンネルの全長は750mです。

 

清津峡渓谷トンネル内の見どころは5か所あり、水鏡のあるパノラマステーションに着くまでも楽しめます。

清津峡渓谷トンネルの見どころ5か所
  1. トンネル通路「色の表出」
  2. 第一見晴所「柱状節理の鑑賞」
  3. 第二見晴所「見えない泡」
  4. 第三見晴所「しずく」
  5. パノラマステーション「ライトケープ(光の洞窟)」

トンネル通路は光と音の演出の他、動物の足跡や壁画もあり発見が楽しいです。

ぜひ探しながら進んでみてくださいね。

 

入坑券/チケットは予約制

芸術祭期間中の鑑賞チケットは予約制なので密集することはありません。

事前WEB購入している方が大半で、トンネルへの入場列もスムーズに進みました。

 

「Tunnel of Light」鑑賞チケット(入坑券)は、asoview(アソビュー!)事前予約 + WEB購入できます。

利用日と入場時間の選択が必要

  1. 8:30~10:30
  2. 11:00~12:30
  3. 13:00~14:30
  4. 15:00~16:30

予約とチケット購入へ

 

【2022年 大地の芸術祭パスポート】は、2022年7月29日まで早期割引で購入できます。

asoview(アソビュー!)無料会員登録でもらえる10%割引クーポンも併用可能

【通常料金】 【早期割引+10%割引】
大人 4,500円 大人 3,150円
大学・高校・専門 3,500円 大学・高校・専門 2,250円



asoview!遊び予約・レジャーチケット購入サイト

 

清津峡渓谷トンネルの靴と服装注意点をレビュー

【水鏡に入る方の靴】濡れてもOKなサンダル、厚底の靴がおすすめ

【水鏡に入る方の服装】裾がまくれると良い

パノラマステーションで「水鏡の中に入る方に向けての注意点」です。

 

水濡れOKな靴裾がまくることのできるボトムスが良いです。

筆者はTevaサンダルで入りましたが、かなり慎重に歩かないと足は濡れます。

 

子供も水鏡の中を歩けます。

周りは浅くて水深2-3cmくらい、中央の水深は15cmくらいです。

子供こそ静かに歩くのは難しいので、長靴、サンダル、半ズボンをおすすめします。

 

まとめ

清津峡渓谷トンネルの子連れ所要時間は?靴と服装注意点をレビュー

 

最後までお読みいただきありがとうございました。