エンタメ

花札は反社会的?IRカジノゲーム除外で任天堂が怒る?世間の反応

カジノ管理委員会が公表した統合型リゾート施設(IR)導入のカジノゲームから花札が除外されましたが、除外理由に対して批判的な声が出ています。

IRのカジノゲームから除外された理由「反社会的な印象」「公正なルールがない」との説明でした。

この除外理由に対し、『印象で判断は差別的』『日本の文化海外に発信・認知させるチャンスなのにとの声がネットで上がっています。

 

花札除外で任天堂が怒る」とネットの声にあった理由は、任天堂は花札の製造から始まった会社だからです。

 

カジノゲームから花札を除外されたことに対する世間の反応をまとめました。

※統合型リゾート施設(IR)導入の是非についての記事ではありません。

 

▼この記事でわかること▼

花札は反社会的?IRのカジノゲーム除外に対する世間の反応

花札にルールはある

任天堂は手作り花札でスタートした会社 マリオ柄の花札がかわいい

 

花札は反社会的?IRカジノゲーム除外に世間の反応

IRのカジノゲームから花札が除外された理由は「反社会的な印象」「公正なルールがない」との説明でした。

この除外理由に対し、ネットでは批判的な声が上がっています。

花札は反社会的?「花札はNGでバカラはOKに矛盾」

花札は賭博に使用されていた=「反社会的な印象」となったのだと推察できます。

しかし、最近の違法賭博摘発のニュースで聞くのは「バカラ」ではないでしょうか?

 

しかし、バカラは除外されず、IR整備法施行規則案でカジノ行為に提案されています。

バカラを批判するつもりではありませんが、バカラがOKで花札はNGとは少々矛盾があるように感じます。

 

アニメ「サマーウォーズ」といえば花札

近年では、アニメ「サマーウォーズ」で花札が作品の要として使用されていた為、そこから花札を知った人もいるようです。

 

花札に公正なルールが無い?「整理すれば良い」

一般的な遊び方には、二人で遊ぶ「こいこい」、三人で遊ぶ「花合わせ」があります。

その遊び方にもローカルルールが存在するため『公正なルールが無い』とされたと推察できます。

花札「こいこい」の遊び方 【任天堂公式HP】

 

じゃんけんの掛け声も「最初はグー」or「ぐーぱーじゃす」と違いがありますが(私の地域はこれ)、ルールを整理して公正なルールを作ればまとまる話ですよね。

 

「花札は日本独自のゲームなのに」と嘆く声

日本独自のゲームで文化なのにと、除外されたことに嘆く声もあります。

 

花札には一組48枚で12ヵ月折々の花が4枚ずつ描かれています。

花鳥風月を取り入れた絵柄の美しさは、外国人にも人気です。

【紅葉と鹿】、【萩と猪】、【牡丹と蝶】、【月見で一杯】、【花見で一杯】、【正月の松】、【八月の坊主】等の組み合わせから、日本の四季感風習を伝えることができると、花札を外国人への手土産にお勧めしている人もいます。




花札がIRのカジノゲーム除外で任天堂が怒る?

「花札除外で任天堂が怒る」とネットの声にあった理由は、任天堂は花札の製造から始まった会社だからです。

<任天堂を怒らせちゃう>

<この業界、任天堂を露骨に敵にまわして、やってけるのか?>

出典元:5ch

 

コンピュータゲーム機で任天堂を知った世代・人には馴染みがありませんが、任天堂が花札製造から始まった会社であり、今も販売していることは有名です。

任天堂なので、花札にはマリオ柄もあります。

マリオ柄の花札

 

マリオやルイージ、ヨッシーなどキャラクターも登場している絵柄は可愛らしいですね。

ルールの難しい花札ですが、日本語の遊び方説明書がついているのがありがたいです。

 

任天堂の花札

任天堂からは5種類の花札が発売されています。

マリオ花札は絵柄とパッケージがマリオ柄です。

他3つ(大統領、丸福天狗、都の花)の絵柄は、ベーシックな絵柄で共通。違いは札の背面色と外パッケージの絵柄です。

マリオ花札 ①赤 ②黒 絵柄はマリオ / 背面①赤色②黒色
大統領 ①赤 ②黒 絵柄はベーシック / 背面①赤色②黒色
丸福天狗 ①赤 ②黒
都の花 ①赤 ②黒

 

 




最後に

「花札は反社会的?IRカジノゲーム除外で任天堂が怒る?世間の反応」と題して以下をご紹介しました。

花札は反社会的?IRのカジノゲーム除外に対する世間の反応

花札にルールはある

任天堂は手作り花札でスタートした会社 マリオ柄の花札がかわいい

 

IRのカジノゲームから花札が除外された理由「反社会的な印象」「公正なルールがない」との説明でしたが、世間の声は批判的な声が多くありました。

「反社会的な印象と言われる花札に対してバカラはどうなのか?」

「公正なルールがないなら公正なルールをまとめれば解決できる」

政府発表の理由には疑問点が残るものとなりましたね。

 

企業の出発点でもある花札に対して、政府からマイナスイメージと言われた任天堂は、どう思うのでしょうか?

任天堂の会社としてコメントを出すことは無いと思いますが、個人的には気になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。