エンタメ

ワクチン接種予約1件の手数料が高い?1000円の内訳を調査

ワクチン接種予約のシステムをチケット販売会社「ぴあ」が提供する場合、予約1件につき利用料1000円程度になるそうですが、手数料高い!」「ぼったくりでは?」と声が挙がっています。

1000円の手数料の内訳や、何のための1000円なのか?調査しました。

 

▼この記事でわかること▼

ぴあの予約手数料の内訳

ワクチン接種予約1件の手数料は1000円程度になる

ワクチン接種予約1件の手数料1000円は高い?妥当?

ワクチン接種予約1件の手数料が高い?

ワクチン接種予約用に、チケット販売会社「ぴあ」がシステムを提供するそうです。

予約1件につき利用料1000円程度の支払いが必要という点に、「手数料が高い!」との声も挙がっています。

利用料1000円はどんな内訳なのか?気になりますね。




ワクチン接種予約1件1000円の内訳を調査

チケットぴあの公式ホームページを参考にして、内訳を調査しました。

ワクチン接種予約の手数料はなぜ1000円?

【名目】 【料金】
システム利用料 220円
発券手数料 110円

(クレジットカード支払いなら0円)

決済手数料 220円
特別販売利用料 500円

(※平均金額であり幅がある)

合計 1,050円

特別販売手数料は、音楽ライブや公演によっても異なる、変動する部分です。

そのため、ワクチン予約でもこの特別販売利用料がいくらになるか?で利用料総額が変わることになります。

 

一般的な音楽ライブや公演等でも、上記利用料は発生します。

ワクチン接種の予約だからと高い料金設定になったのではない=ぼったくりではないことがわかります。

 

ワクチン接種予約手数料は何の費用?

内訳がわかったところで、なぜそんなに費用が発生するのか?疑問に思いますよね。

ざっくりいうと、「窓口に並ぶことなく電話だけでチケット取得できる便利システムを使うことへの対価です。

 

それぞれの費用がなぜこの金額になるのでしょうか?

【名目】 【なぜこの費用?】
システム利用料 ぴあが構築・維持管理している便利なシステムを使う為。
発券手数料 特殊な紙に印刷している為
決済手数料 コンビになどで現金払いできる決済サービスを提供している収納代行会社を利用している為
特別販売利用料 販売システムのプログラミング構築や名簿管理などの為にかかった人件費などの為

 

ぴあのシステムで「予約する⇒支払う⇒受け取る」ワンストップでできる便利さの料金と思えば、妥当な料金設定だと考えます。

 




ワクチン接種予約1件の手数料1000円は高い?妥当?

費用1000円に対する反応は様々です。

高いと思う

妥当だと思う

 




最後に

「ワクチン接種予約1件の手数料が高い?システム利用料の内訳」と題して【ぴあの予約手数料の内訳】をご紹介しました。

 

ワクチン接種予約1件手数料1000円は高いか?妥当か?この内訳を基に判断してみてください。

5月になってワクチン予約が開始していますが、各地で混乱が生じていますよね。

電話をかけても繋がらず何時間も待たされたり、ネット予約もサーバーダウンでイライラした、という声は多く聞こえます。

そんな混乱が無くなり予約が可能になるのなら、この予約1件1000円の手数料は妥当であり、むしろ安いものだと筆者は考えます。

 

手数料1000円の支払いが国民ではなく、国に負担いただければ一番なのですが。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。