エンタメ

ドクターホワイトの病院ロケ地はどこ?撮影場所を目撃情報から調査【特定】

2022年1月17日スタートのフジテレビ系ドラマ『ドクターホワイト』は、高森総合病院を舞台にした医療系ドラマです。

舞台となる病院のロケ地がどこなのか?気になりますね。

ドクターホワイトの病院ロケ地はどこ?【特定】

ドラマの舞台となる高森総合病院のロケ地はどこでしょうか?

候補①羽生総合病院

埼玉県にある羽生総合病院は、フジテレビ系ドラマ『アンサングシンデレラ』でも使用されました。

病院薬剤師を石原さとみさんが演じていましたね。

候補②千葉大学医学部附属病院

千葉県にある千葉大学医学部附属病院は、テレビ朝日系ドラマ『ドクターX』で使用されました。

米倉涼子さん主演で、「私、失敗しないので」が代名詞となったドラマでした。

 

候補③日本医科大学千葉北総病院救急センター

千葉県にある日本医科大学千葉北総病院救急センターは、フジテレビ系ドラマ『コード・ブルー』で使用されました。

山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さんなど当時若手俳優が出演していましたね。

 

候補④指扇病院

千葉県にある指扇病院(さしおぎびょういん)は、フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス』で使用されました。

 

候補⑤東京農業大学 世田谷キャンパス

東京にある東京農業大学 世田谷キャンパスは、フジテレビ系『ナイトドクター』で使用されました。

 

候補⑥藤沢市役所

神奈川県の藤沢市役所も、フジテレビドラマ『ナイトドクター』で使用されました。

外観の他、会議室内のシーンでも使用されるかもしれません。

 

候補⑦町田市民病院

東京と町田市にある町田市民病院は、TBS系ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(恋つづ)で使用されました。

病院内のカフェは「ホワイトドクター」でも使用されるかもしれませんね。

 

候補⑧タイム24ビル

東京江東区のタイム24ビルは、フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』で使用されていました。

『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』では、カンファレンスが行われる会議室として使用されていました。

月10の『アバランチ』でも、第10話のリナと牧原が自首した品川東警察署としても使用されていましたね。




ドクターホワイトの撮影場所を目撃情報から調査【特定】

 

 

 




最後に

『ドクターホワイトの病院ロケ地はどこ?撮影場所を目撃情報から調査【特定】』と題してご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。