2021年 ライブ・イベント

BTSオンラインライブが止まる・遅い・見れないときの解決法8つ

BTSのオンラインコンサート『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE』が始まります!

生配信こそ快適に見たいですが、映像が止まる遅い途切れる見れないというエラーが発生することがあります。

止まるのは一瞬で、1分程度で自動解決することも多いですが、それでも止まる・見れないときは以下の方法で解決できますよ

 

オンラインライブが止まる・見れないときの解決法8つ

  1. ブラウザを確認(インターネットエクスプローラー以外であること)
  2. 通信環境、Wi-Fiを確認
  3. 画質を変更する(落とす)
  4. 視聴画面のリロード(再読み込み)
  5. 見たい配信画面以外のページ、アプリのタブは閉じる
  6. スマホを再起動
  7. タスクまたはキャッシュの削除
  8. 通信容量不足かも?

 

※BTSの有料オンラインライブは、iPhoneのミラーリングでテレビ視聴できないことがあります。

4Kテレビで見る方法はこちらでまとめていますのでご覧ください。

BTSオンラインライブ2021視聴方法【4K+iPhoneユーザー】

 

①ブラウザを確認

インターネットエクスプローラー以外であること

【BTS 2021 MUSTER SOWOOZOO】は、「インターネットエクスプローラー」に対応していません。

インターネットエクスプローラーを使っている人は、ブラウザを切り替えましょう。

GoogleChromeSafariFireFoxMicrosoft Edgeに切り替えて視聴してください。

公式の推奨環境GoogleChromeです。

参考元:BTSオンラインライブ視聴サイト・VENEWLIVE

 




 

②通信環境、Wi-Fiを確認する

通信速度は常時20Mbps以上であること(4Kは30Mbps以上

オンラインライブの利用には、高速で安定したインターネット環境 (固定回線に接続された有線、またはWi-Fi)が必要です。

動画視聴時の通信速度は常時20Mbps以上必要です。

4K視聴の通信速度は常時30Mbps以上必要

通信速度確認方法

こちらにアクセスして「速度テストを実行」をすると、インターネットのダウンロード速度の測定ができます。

 

Wi-Fiの接続が遅いときに考えられる原因

WiFiルーターとの距離が遠い、障害物がある

コンクリートや鉄は電波を遮りやすいです。

ルーターを近くに置く。またはWi-Fi中継機を導入する。

 

回線につながっている端末が多い

WiFiルーターに同時接続可能な台数には制限があります。

通常、据え置きタイプは10台以上、モバイルタイプなら5~10台程度まで大丈夫ですが、PCやスマホ、タブレット、ゲーム機など、たくさんの端末で同時接続しているときは注意です。

異なるSSID(アクセスポイントに接続する際に必要なID)が使えるかどうかを確認し、複数のアクセスポイントを使い分ける

 

電波干渉が起きている

電子レンジやコードレス電話を使っていると、電波干渉が起きて接続が不安定になりがちです。

Wi-Fiで使用されるスタンダードな周波数帯2.4GHz帯から、5GHz帯に変える。チャンネルを変える方法は、お持ちのWi-Fiのマニュアル等を確認してください。

 

ファイアウォールの設定によるもの

セキュリティソフトを切るとWi-Fi接続が安定するなら、原因はファイアウォールかもしれません。

ファイアウォールを無効化するか「例外ルール」に設定する。

 

WiFiルーターまたは端末が不調

真夏など熱い空間ではルーターが熱暴走してうまく動作しないことがあります。

ルーターではなくスマホやタブレットなど、端末側が不調であるケースもあります。

ルーターの不具合は、再起動で直ることが多いです。

ルーターのファームウェアをアップデートすることで解消されることもあります。

 

ルーターの接続方式がIPv6ではない

ルーターの接続方式がIPv4 PPPoEの場合、回線速度が遅くなる可能性があります。

Wi-Fiルーターの接続方式をIPv6 IPoE(アイピーブイロクアイピーオーイー)にする

 

 

WiFi環境を整えたい方は、短当日発送届いた日から利用できるVisionWiMAXがおすすめです。

VisionWIMAXは、契約期間内でもモバイルルーターからホームルーターや光回線への乗り換えが0円でできるので、WiFiのタイプに迷っている方も後悔なく使えますよ。

 

通常3000円の事務手数料が0円

VisionWiMAX

 

③画質を変更する(落とす)

配信視聴時に動画がスムーズに再生されない場合、画質を中画質または低画質に落とすと解決する場合があります。

動画プレーヤー右下の [歯車マーク]

「1080p(最高)」「720p(高)」「540p(中)」「360p(低)」「自動」から選択

 

(ブラウザが「Safari」の場合、 [歯車マーク] は表示されず「自動」のみ)

 




④視聴画面のリロード(再読込)

動作が止まってしまう場合情報を最新にしたい場合に有効です。

スマートフォンでのリロード(再読込)方法

リロードボタンをタップ

 

※ 端末によって別の方法となる場合があります。

 

PCでのリロード(再読込)方法 – スーパーリロード

リロードはスーパーリロード(強制再読み込み)がおすすめです。

スーパーリロード = リロード + キャッシュ無視

通常のリロードは「F5」または更新ボタンをクリックするだけですが、スーパーリロードはそこにもう一つのキーを押すだけです。

キャッシュ(一時的に貯めておいた古いデータ)が残っていると再読み込みでも更新されない場合があるため、スーパーリロードでキャッシュを無視することが有効です。

Windowsの場合

【Chrome】 Ctrl + F5

【FireFox】Ctrl + F5

【IE】Ctrl + F5

【Edge】F5

Macの場合

【Chrome】 Command + R

【FireFox】Command + shift + R

【Safari】Command + R

スマホのスーパーリロードは、⑦「タスクまたはキャッシュの削除」を参考にしてください。




⑤見たい配信画面以外のページ、アプリのタブは閉じる

開くページは見たい配信画面だけ

動作が重くなる原因になります。

見たい配信画面以外のページや、アプリのタブは閉じましょう。

 




⑥スマホを再起動

スマホの電源ボタンを長押しして再起動

 




⑦タスクまたはキャッシュの削除

動作が重たくなったり、落ちる場合にはタスクやキャッシュ蓄積が原因かもしれません。

キャッシュを削除しましょう。

スマホでいうスーパーリロードはこれに該当します。

ブラウザアプリ「Chrome」のキャッシュ削除方法

  1. Chromeを開き、右上のメニューボタン(●●●)から[設定]をタップ
  2. [プライバシー] – [閲覧履歴データを消去する] の順にタップ
  3. [データを消去する期間:] プルダウンから消去する期間を選択
  4. [キャッシュされた画像とファイル]チェック・ボックスを選択
  5. [データを消去] をタップで完了

 

ブラウザアプリ「Safari」のキャッシュ削除方法

  1. メニューアイコンから[設定]をタップ
  2. [Safari]をタップ
  3. [履歴とWebサイトデータを消去] の順にタップ
  4. [履歴とデータを消去]をタップで完了

※Safariはログインした状態を保存しているユーザーデータや開いているページも削除されるので注意です。

 

Android本体のキャッシュ削除方法

  1. メニューアイコンから[設定]をタップ
  2. [ストレージ]または[端末容量]をタップ
  3. [キャッシュされているデータ]をタップ
  4. [キャッシュされたデータを消去しますか?] OKをタップで完了

キャッシュとは「一時的に貯めておくデータ」のことで、このおかげでブラウザアプリで再度同じページを開いた場合に早く表示させることができる便利なものです。

しかし、このスマホの中に蓄積したキャッシュが動作をもたつかせる原因になっていることがあるので、キャッシュは定期的に削除しておくことが大切です。

 

⑧通信容量不足かも?

スマホで見ている場合は、通信容量の不足が原因かもしれません。

通信容量がオーバーすると、低速通信になり、オンラインライブ視聴はできません。

パケットを追加購入しましょう。

オンラインライブで消費する通信容量は、1時間で最大約5.5GB

(参考元:U-NEXT

 

パケット通信料の追加購入って意外と高いですよね?

VisionWiMAX「ギガ放題プラン」なら、月間無制限で月額1529円(税込)で利用できますよ。

3日間合計で10GB使うと通信制限がかかりますが、オンラインライブ配信を見るなら足りる容量ですね。

 

▽最短当日発送届いた日から利用できるVisionWiMAXはこちら▽

VisionWiMAX

モバイルルーターからホームルーター・光回線への乗り換えも0円でできます!

WiFiのタイプに迷っている方にもおすすめです。

 

【参考】推奨OS・ブラウザ

OSのアップデートがされていないと、動画再生時にトラブルが起こる等の原因になります。

メモリ容量不足や利用端末のスペックによって、動画再生をスムーズに行う事は出来ません。

BTSオンラインライブ視聴サイト・VENEWLIVE推奨環境をまとめましたので、ご自身の視聴環境を確認してください。

※BTSの有料オンラインライブは、iPhoneのミラーリングでテレビ視聴はできません

▽4Kテレビで見る方法はこちら▽

BTSオンラインライブ2021視聴方法【4K+iPhoneユーザー】

 

VENEWLIVE(BTSオンラインライブ視聴サイト)推奨OSとブラウザ

【PC】
Windows 7以上(最新バージョンのGoogle Chrome、Microsoft Edge、Firefox)
Mac 10.12以上(最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、Firefox)
※Internet Explorerは対応していません

【スマートフォン・タブレット】
Android 8以上 (最新バージョンのGoogle Chrome)
iOS 13.6以上 (最新バージョンのSafari、Google Chrome)

OSの調べ方

iPhone

  1. [設定]を選択
  2. [一般]を選択
  3. [情報]を選択
  4. 「システムバージョン」または「ソフトウェアバージョン」の欄を確認

Android

  1. メニューorツールアイコンをタップ
  2. [設定]を選択
  3. [端末情報]or[デバイス情報]を選択
  4. 「Androidのバージョン」の欄を確認

 

推奨環境の確認と共に、定期的にキャッシュを削除しましょう。

利用端末のメモリは、普段のアプリやWebの閲覧を行うだけでも消費され、効率よい情報処理がだんだんできなくなっているからです。

 

今回は『BTSのオンラインライブ(venewlive)』に特化した説明で解決法をご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。